リリーフランキー車椅子乗りこなしやお蔵入りから最新作まで全てが凄い!いいとも出演のリリカちゃんに驚き?!

俳優

リリー・フランキーさんと言えば、イラストレーター、放送作家、俳優などなど、かなり多彩な才能をお持ちの方でいらっしゃいますよね。

そんなリリー・フランキーさんの出演映画の全てが凄い!という噂!!

車椅子を乗りこなしたり、お蔵入りした映画があったり、そして2018年の最新作までご紹介していきたいと思います^^

そして、以前笑っていいともに出演された時に同伴した彼女のリリカちゃんに驚きの事実が!!

どんな方なのか、合わせてご紹介していきます^^

 

スポンサーリンク

リリー・フランキーさんのプロフィール

映画「万引き家族」 カンヌ国際映画祭 リリー・フランキー #リリーフランキー #万引き家族

kiki★さん(@androidlucy550)がシェアした投稿 –


生年月日:1963年11月4日
出身地:福岡県
血液型:B型
身長:174cm
職業:俳優、イラストレーター、放送作家、エッセイスト、ライター、ミュージシャン、作詞家、作曲家、ラジオパーソナリティー、デザイナー、フォトグラファー、アートディレクター、絵本作家、小説家
事務所:アミューズ

1994年から1999年まで、雑誌「ぴあ」で「あっぱれB級シネマ」を連載し、広く知られるようになる。

1991年にラジオ番組の構成を担当した縁で、楽曲制作に携わる。

これが音楽関係の仕事の足掛かりとなる。

以後、リリメグのデビューシングル、サディスティック・ミカ・バンド、「小野瀬雅生ショウ」、藤田恵美さん、高見沢俊彦さんなどの数多くのアーティストへの作詞提供をしている。

4年の歳月をかけて母親との半生を綴った、自身初の長編小説『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜が、自身も編集に携わる『en-taxi』上で連載。2005年に単行本が発売されると、「泣き顔を見られたくなければ電車で読むのは危険」などの口コミで、大ベストセラーとなった。

同作は全国の書店員が「最も売りたい本」を票で選ぶ「本屋大賞2006」の大賞も受賞。

更には、テレビドラマ化、松竹による映画化、舞台化がされた。

 

絵本作品『おでんくん』はアニメ化され、『天才ビットくん』のアニメコーナーになっている。

映画『ぐるりのこと。』の演技が高く評価され、ブルーリボン賞・新人賞を最高齢(45歳)で受賞した。

リリー・フランキーさんは多彩すぎて、ご紹介しきれない部分がたくさんあります^^;

 

リリー・フランキー車椅子乗りこなしやお蔵入りから最新作まで全てが凄い!

2018年6月8日公開 『万引き家族』

リリー・フランキーさん出演の2018年公開映画『万引き家族』は6月8日公開が発表されました。

『万引き家族』は、是枝裕和監督の長編14作目となる作品で、様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝監督が、「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る家族の物語になっているそうです。

犯罪でしかつながれなかった家族の “許されない絆”が、ある事件をきっかけに変化していく模様を描かれています。

息子と協力して万引きを重ねる父・治をリリー・フランキーさん、その妻・信代を安藤サクラさん、彼女の妹・亜紀を松岡茉優さん、家族の“定収入”として年金を当てにされる祖母・初枝を樹木希林さんが演じるほか、池松壮亮さん、高良健吾さん、池脇千鶴さん、柄本明さん、緒形直人さん、森口瑤子さん達豪華キャストが名を連ね、音楽は細野晴臣さんが担当されます。

実力派のキャストが揃う中、オーディションで選出された子役2人にも注目が集まっています。

息子・祥太役に城桧吏くん、一家が面倒を見ることになる少女・じゅり役には佐々木みゆちゃん。

みずみずしい表情や仕草を引き出すため、子役には台本が渡されていないそうです。

監督に「オーディションで出会ったふたりの子どもたちが本当に素晴らしく、毎日ワクワクしながら撮影に臨んでいる」と言わせる演技。

とても楽しみですね!

 

『そして父になる』以来、今作で4度目の是枝作品への起用となるリリーだが、是枝監督は『そして父になる』でリリーが扮した電気店を営む父親役のイメージが、本作での起用に大きくつながったと言い、「あんなリリーさんをもう一回撮ってみたいと思いました。人間の中にあるちょっとした悪い部分、駄目な部分を表現するのが、リリーさんはすごく上手なんですよね」と語っている。

出典元:http://realsound.jp/movie/2018/03/post-176485.html

リリー・フランキーさんが居たからこそ、この作品が作られたと言っても過言ではないかもしれませんね。

そんな『万引き家族』の予告編が公開されました。

それがこちら↓

第71回カンヌ国際映画祭で、是枝監督をはじめ、リリー・フランキーさんらメインキャストが登壇されました。

上映後は、約9分間にわたるスタンディングオベーションを受け、数々のメディアが「全てがよかった」、「『そして父になる』より傑作」など絶賛のコメントを寄せ、監督らは観客との一体感を実感したようです。

是枝監督曰く、カンヌという場所は「映画」という仕事を背筋を伸ばして見つめ直す場所だと言い、9分間に及ぶ拍手は胸に来るものがあった様子で、「これまでで一番温かい拍手が続き、映画をつくってきた20年間が報われた気持ちになった」と、心の内を語られました。

お蔵入り作品『一茶』

江戸時代を代表する俳人・小林一茶の生涯を描いた映画『一茶』が製作会社の破産などで“お蔵入り”状態なんだとか。

この映画のキャストは、一茶役にリリー・フランキーさん、その他、佐々木希さん、石橋蓮司さん、中村玉緒さん、伊藤淳史さん、水川あさみさん、秋野太作さん、内野聖陽さん、奥田瑛二さんなど豪華な顔ぶれ。

2016年9月にクランクインし、撮影は終了しているが、資金が足りずに、編集作業などが残っており、俳優、スタッフへのギャラ、ロケセット代や衣装代などの撮影経費が未払いの状態なんだとか。

製作会社は破産し、配給会社も決まらず、公開のめどが立っていないとのこと。

さらに、撮影に協力した長野県飯山市でも未払いが相次ぎ、住民も怒りの声を上げているそうです。

映画『一茶』を救う会も発足。

活動としては、ネットで資金調達を行うクラウドファンディングなどが提案されており、リリー・フランキーさんも個人的な資金を提供しているそうです。

出演者やスタッフさんの思いが詰まった作品、映画『一茶』なんとか公開される日を楽しみにしたいですね。

車椅子乗りこなし作品『パーフェクト・レボリューション』

この映画『パーフェクト・レボリューション』は2017年9月に公開されました。

『パーフェクト・レボリューション』はリリー・フランキーさんを主演、清野菜名さんをヒロインに迎えておくる実話にもとづく物語で、重度の身体障害を持ち、車椅子生活を送りながら障害者への誤解を解くために活動するクマと、人格障害を抱えた風俗嬢・ミツの恋と性を描いています。


出典元:http://perfect-revolution.jp/

この作品は、脳性まひで手足を思うように動かせず、車椅子生活をしながら、障がい者の性への理解を訴える活動をしている熊篠慶彦さんの実話を基にした作品です。

リリーさんは熊篠慶彦さんと08年に対談で知り合って以来、10年近く親交があり「友人の熊篠の今までの活動と生きざまが映画になると聞き、どんな形でも参加したいなと思いました」と説明。

障がいのある男女の型破りの愛を描く作品だが「この映画は全ての人々が持つ障がいと愛の物語です」と話していました。

強い思いのもと作られた作品では、車椅子を乗りこなすリリー・フランキーさんの姿が・・・

劇中では電動車いすを運転しての演技となったが「最初は大変だったけれど、自分は車の免許を持っていないので、これいいな!と思った。これに乗って銀座に行きたいね」と余裕の笑み。熊篠からは「遠巻きに見たら脳性麻痺のおっさんになっていましたよ」となりきりぶりを褒められていた。

熊篠さんからも褒められるほど^^

とっても素敵な演技だったんでしょうね!

いいとも出演のリリカちゃんに驚き?!

リリー・フランキーさんがバラエティ番組『笑っていいとも』に出たのは2012年。

その時に、浅草キッドさんからの「恋人連れてきてくださいよ~」という要望にお答えして彼女を同伴するという異例の出演になりました。

その彼女のお名前は、リリカちゃん。

無口で、テレビ出演も初めてだし緊張してますよ、その辺をお客さんも汲んでください、と思わせぶりなふり、そして「彼女です」と一緒に登場したのは車イスに座らしたラブドールのリリカちゃん。

このリリカちゃん。なんと70万円もするのだとか!!

恋人として大事にされているそうですよ^^

リリー・フランキーさん多彩なだけでなく、生き方もとてもおもしろい方ですね^^

まとめ

リリー・フランキーさんの2018年映画最新作は『万引き家族』です。

6月8日公開予定で豪華なメンバーが出演されており、とても期待できる作品です。

カンヌ映画祭でも約9分のスタンディングオベーションだったとか^^

お蔵入りしたのは、『一茶」と言う映画で、制作会社が倒産したことにより公開するのが難しくなったとのこと。

ですが、現在、映画『一茶』を救う会も発足し、いつの日が観ることが出来るかもしれません。

車椅子を乗りこなす映画は『パーフェクト・レボリューション』と言う映画で、障害者の性の問題を取り上げた映画となっています。

そして、いいともに出演したリリーさんの恋人リリカちゃん。

約70万円もするラブドールなんだとか^^

リリー・フランキーさんって本当に面白い方なんですね^^

これからもリリーさんの活躍を楽しみにしたいと思います!!

 

 

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。